イXメンのマイブームブログ

方向性の定まらないブログです

住友林業の完成現場見学会に行った

近所に建ったそうなので行ってきました。


外観は・・・

超シンプル!四角!!
隣に工務店が建てた家があったんですが、そっちのほうがお金がかかっているようにすら思えました。


いろいろ見て勉強した今なら、大手メーカーのしっかりした外観の雰囲気とか、外壁に使われている素材の深みとか違いがわかるんですけどね。当時は見た目の派手さだったり特徴的な形状だったり、わかりやすい見栄えでしか良さを感じることができなかったです。



営業さん「この家は窓の配置にこだわりました」


ん~・・・窓の配置~?
よくわかりませんが・・・なぜそこにこだわったのか。タイルとか大理石とか使えばいいじゃないか。と思いましたね当時の俺は。



外観に対して内装のほうはかなり気に入りました。特に床。無垢の栗という木だそうです。ちょっと和風な感じ。

標準グレードで使用できるそうです。もちろん検討中の「木達」でも。




f:id:xianzhi:20180303044739j:plain

※床イメージ図


リビングは吹き抜けで開放感がありました。


担当さん「私はリビング吹き抜けはおすすめしないんですが」


理由は、
・空間が広くなる分エアコン代がかさむこと。
・暖かい空気は上に向かうので、冬のエアコン代がかさむこと。


だそうです。
要はエアコン代ね!!現実主義というか夢を見せない営業さん。笑
でも長く住むには大事なことです。


ここで営業さん、ここで俺の年収を聞いてくる。踏み込んできました。



話してみると、ここの施主さんの年収と同じくらいのようでした。もちろん予算はもっと上だったようですが・・・まあそれは32坪あたり希望の我々に対して、この家が40坪だったというのもありますが・・・


担当さん「8月に、住まい博、というイベントをやるので参加しませんか?」


お?

積水ハウスみたいなのかな?
www.ix-men.com


これは面白そう。二つ返事で行くと伝えました。


積水ハウスのやつがすごく楽しかったんで。何度も書いてますけど、あれはテーマパークでした。本当におすすめします。


で、住友林業も大手メーカーのひとつですし、どれだけのものがあるのかなーと期待したり。


来月が楽しみです。