アナログで高性能な家を建てたい

ハイムも一条も「ハイテクが本体に組み込まれていること」を除外の理由の一つとしました。私がハイテクを避ける理由は以下の通りです。


トラブルの元
複雑になればなるほどトラブルが起こるリスクが生まれます。


陳腐化しやすい
今どんなに最新鋭のものであっても、いずれ時代遅れのものになります。車や家電は買いかえればいいけど、家はそうはいかない。


手入れが難しい
気軽に掃除もできません。業者呼ぶしかない。


取りかえが大変
本体に組み込まれてたらそりゃね。


以上です。車とかエアコンのように交換前提なら全然問題ないんですけど、マイホームはおそらく一生の付き合いになりますからね・・・



ただ、高気密高断熱にはこだわっていきたいです。これは窓・サッシ・断熱材というアナログアイテムと、施工方法次第で得られる快適さですから。

あと、風通しの良さ。これも間取りや窓の配置で得られる快適さです。


高気密高断熱。そして風通しの良さで、できるだけエアコンに頼らない生活ができたらいいなあとは考えています。