30代の転職活動六社目・ロボットメーカー後編

www.ix-men.com

七社目から戻って、六社目の二次面接です。
一次はこちら。
www.ix-men.com



今回は直属の上司にあたる人が出てきました。普通一次のときにこのポジションが出てくるよなw

会社の説明を受けると、以前聞いた話とちょっと違う。

年間休日120以上。→間違いない。
暇が多いので、その間は好きにしてていい。 →無理。忙しそう。
誰も見てないから何してもわからない。 →まわりに人いる。
電子部品だから現場作業でも力仕事はない。 →重いものもある。
冷暖房完備。 →快適でした
昇給は3%  →これはこの上司に権限ないので。信じてます。
休みも自由にとっていい。 → 自由ではないだろうけど、かなりとりやすいみたい。


良いと思うんだけど、結構忙しい感じでした。
あと、お客さんと頻繁に会うらしく、私の営業経験が長いとわかると、営業も少し兼ねてほしいみたいな話にもなってしまいました。

面白そうだけど、そこまで求められるものがあると最初に提示された給料じゃやれないなぁ・・・

帰りに採用担当の人に給与の件を相談すると、近所の喫茶店で話し合いをすることに。


そこでもう一度、希望の給与を確認。
最低これくらいはほしいという話をしました。すると


「入社を約束していただけるなら用意できます」


ウオー

これで入社を決定。

あとは退職日が決まり次第連絡、ということに。


というわけで転職活動、終わりました!


あー、何か力抜けた。入社が楽しみなはずなのに、決まると同時に気力が落ちていってるのは何なんだw