30代の転職活動一社目・ベンチャー企業

かなりニッチな商品の製造と販売をやっている会社です。ルート営業を募集していました。


業界の参入障壁が高そうなので安定性ありそうだなぁ。ただ、中国とかから安い製品がきたらどう対抗するんだろうか。ともあれ面白そうです。


ハロワ職員「君は面接までいくだろうから、よくシミュレーションしておいてね」

ぶぅらじゃー。さっきの疑問を聞いてみるか。


書類選考にあたっては、職務経歴書で長い営業経験をアピール。


・・・で、


書類落ちw

いきなりくらいました。いやああああ職員のうそつき!!!

実物はともかくとして、私の経歴って良いとは言わなくても悪くはない・・・と思う。「やっぱ30代は難しいのかなぁ」と心配しましたね・・・。終わってみればこの転職活動で唯一の書類落ちだったんですが。


あとで調べたら、どうも社員がみんな若いみたいです。出張も頻繁らしい。30代の所帯持ちは扱いづらいってことで敬遠されたのかも・・・


いやいいんです何も言わなくて。そう思うことにしてるだけですから。

次!次!