土地さがしも開始

題名の通りです。同時進行しようと考えました。

・治安が良い
・子育て世代が集まる地域
・車三台とめても遊ぶスペースのある広さ
・下水道
・地盤がしっかりしている
・洪水の心配がない
・栄えた地域へのアクセスが良い
・都心へのアクセスが良い
・妻の両親のもとへ行きやすい距離
・地価が下がりづらい地域


まず周辺環境について。
治安は大事。茨城県古河市に来て一番驚いたのはヤンキーの多さですね・・・
どこに行っても悪そうなのがいるし、私は二度絡まれたことがあります。会社の人の話を聞くと学校も荒れてるそうで、子育てしづらい地域だなぁと思っていました。とりあえずここ(当時の住所)ではないとこに住もうと。

ほか近所の人たちと価値観が近そうなことも、治安と同じくらい重要と考えました。意義を感じない慣習とか横並びの精神が嫌いな私に、田舎暮らしはむいてない。よそ者だけで集まる地域に住みたいなと。


次に土地の環境について。
妻が「お庭でバドミントンしたい」とか言ってるので、そういう広さになるんでしょう。

浄化槽は説明聞く限り私が無理。妻は浄化槽の土地で育ったので気にしてません。

震災を経験してるので地震と洪水は気になります。


最後に立地。
栄えた地域まで車ですぐ行けるようなところ。将来は息子が遊びに出られるようにバス停もあるとなおよい。「栄えた」といっても北関東なりに、です。

都心への出やすさも考慮したいです。独身の頃はよく遊びに行きました。子供が大きくなったらまたいっぱい遊びに行きたいです。転職しようってときに選択肢も増えますし。

あと立地を満たせば満たされると思いますが、土地は資産であることも考えています。将来、転居の必要性が出てくるかもしれない。そのときにできるだけ買ったときに近い価格で売れるように。あるいは最後まで住んだとしても、価値のある遺産になるように、と。

ただ、あんまりそこを追い求めて妻の実家から遠ざかるとキレられるので、バランスをとりつつ。


そんなとこですかね。

候補は栃木県の野木と小山。茨城県のつくば。


土地も高くなりそうだ・・・