トヨタウッドユーホームの高級感と木質感は住友林業と似ている気がした

世界的企業であるトヨタ自動車の子会社です。もともとは地場の工務店でしたが、業務提携を経て完全子会社となったそうです。


ここは木材によるツーバイフォーという建築方法を採用しています。

ツーバイフォーてのは、軸組構法と言われる一般的な木造建築のように柱をたてて骨組みをつくっていくんではなくて、箱を並べて建物にしていくイメージです。耐震性が高いことがメリットだといわれています。



外観について。
私が見たモデルハウスは総タイルでした。
工務店って総タイルをいやがるところもあるんですけど、モデルハウスで総タイルをやるってことは問題ないんでしょう。

なんでいやがるとこがあるかって・・・たぶん付き合いのあるタイル屋さんの腕に不安があるとか、そもそも付き合いがないとか、耐震性に影響が出てくるから(タイルは重いので)とか、そんなとこだと思います。



内装について。



うわあああああ


f:id:xianzhi:20191008011116p:plain


木質感!



f:id:xianzhi:20191008011138j:plain


木質感!!


(※イメージです。いずれもホームページより。笑)


木の家を標榜するだけあって、温かみかつ高級感あふれる内装!素人目には同じく木質感を前面に出す住友林業と大きな差を感じませんでした。


で、参考価格聞くと坪55万くらいでそこそこのが建ちそうなんです。
しかもキャンペーンでオプションアイテムがいっぱい(たしか100万とか150万円相当)ついてきたりとか。


となるとかなり積極的に検討したいのですが・・・問題がひとつ。


担当さんが微妙だったんですよねぇ。
話してるときに電話が鳴る、しかも出てひとしきりしゃべる。質問に対して、あとで調べたらすぐにわかるようなウソをつく。
ほかにも仕事任せるには心配になることをさらっと言っちゃう人でした。


担当代えてくれとは言いづらいし、どうするかな・・・



あと、問題ってほどではないですけど商品ラインナップが多すぎです。

だいたいのメーカーで無駄に多いと感じますが、ここは特に多くて。10は軽く超えてたんじゃないですかねぇ。
覚えるのは不可能でしたので営業さんにひとつひとつ聞きながらカタログにメモを書きましたが、まあまあ手間でした。


まあいざ建てるとなれば要望ありきで設計が進むようになるので、商品名なんかあってないようなものになるんですけどね。
でも知識がないうちは商品が入り口になることも多いと思いますし、個人的な要望としてはもうちょっと絞ってほしいです。

※2019年に久しぶりにホームページを見たら、絞られてました。




まあそんな感じで。
営業さんの問題は追い追い考えるということにして、大手メーカーが無理だった場合の第一候補とします。